« いいワンコ | トップページ | 髭の渡しのコスモス園 »

2012.11.16

アップルクランブル

リンゴのお菓子作りには紅玉が似合います

最近では甘くて大きいリンゴが主流なので、なかなか紅玉は見当たりません

16apple2

ようやく紅玉を探し当てて、アップルクランブルを作りました

これは、14日の新聞のレシピです

アップルパイを逆さまにして簡単にしたような、とろりとジューシーなリンゴとサクサクのクランブルが絶妙においしい

16apple1

【材料】
 クランブル用:砂糖、薄力粉、バター各60g/オートミール25g/塩少々
 紅玉リンゴ2個/コーンスターチ大さじ1/砂糖大さじ2/シナモンパウダー少々

【作り方】
 まず、リンゴの上に乗せるクランブルを作る
 1)冷蔵庫から出したバターを2cm角に切っておく。
 2)ボウルに砂糖、薄力粉、塩、オートミールを入れ、バターを加える
 3)ヘラなどでバターを切るように刻み、バターが小豆大ぐらいの大きさになったら,手の指でも無用に全体をまぜる
 次にリンゴ
 4)リンゴは皮をむいて芯を取り、2cm大に切って、砂糖、シナモン、コーンスターチを4まぶす
 5)耐熱皿にリンゴを入れ、その上にクランブルを満遍なく広げ、180~200度のオーブンで30分程度、表面に焼き色がつくまで焼く

もうひとつ、リンコのレシピは電子レンジで作るコンポート
 
焼きリンゴも、レンジで7分でできてしまいます。

・・・・・

夕方は逆瀬川の川に下りて、ボールで遊びました

16ball

川原でプピプピボール

|

« いいワンコ | トップページ | 髭の渡しのコスモス園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553/56127221

この記事へのトラックバック一覧です: アップルクランブル:

« いいワンコ | トップページ | 髭の渡しのコスモス園 »