« 夏越の祓(なごしのはらえ) | トップページ | 『生』、再び »

2011.07.02

皮を脱いで肉を脱いで、骨だけで涼みたい

明治の猫が暑くてぼやいていた
原文の方→

確かに、ぽちの毛皮だけでも、脱がしてお洗濯してあげたい、そんな7月

dog「ふぅ~、暑いのよ」

02hibiscus

食欲不振で、食べたものを吐いたりしていたので
胃腸薬、ストリゲンを買ってきました

02strigen

bearing「こう暑かったらね、食欲もなくなるよね」

でも、元気です

・・・・

dog「あ、これは角川文庫のハッケンくんよ

02hakkennkunn

|

« 夏越の祓(なごしのはらえ) | トップページ | 『生』、再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553/52103603

この記事へのトラックバック一覧です: 皮を脱いで肉を脱いで、骨だけで涼みたい:

« 夏越の祓(なごしのはらえ) | トップページ | 『生』、再び »