« 午後から雨 | トップページ | ザ・コレクション・ヴィンタートゥール »

2010.12.22

穏やかな冬至の日

冬至の日には『ん』のつく食べ物を食べると長生きするとか、風邪をひかないとか、幸運になるとか言われています

南瓜(なんきん)カボチャ・蓮根(れんこん)・人参(にんじん)
銀杏(ぎんなん)・金柑(きんかん)・寒天(かんてん)
饂飩(うんどん)=うどん

dog「ぽちも、カボチャとニンジンと大根を食べたのよ」

22nankin1

シリコンスチーマー、活躍中sign03

カリカリフードにお野菜とササミをまぜて

happy01「さぁ、どうぞ」

22nankin2 

冬至は、太陽の力が一番弱い日(陰が極まる日)で、この日から再び力が甦りはじめる日(再び陽にかえる日)ということから、「一陽来復」の日とされ、この日から運が上昇しはじめると考えられていた

それで、運が上昇しはじめる日にもっと「運」をつけるため、「ん」のつく食べ物を食べるという「運盛り」という縁起かつぎがはじまった

「ん」は「いろはにほへと」の最後の文字なので、これを食べるとまた初めの文字に戻る(「一陽来復」に通じる)からという意味もあるという

happy01「これから柚子風呂にはいって暖まりま~す」

|

« 午後から雨 | トップページ | ザ・コレクション・ヴィンタートゥール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553/50369786

この記事へのトラックバック一覧です: 穏やかな冬至の日:

« 午後から雨 | トップページ | ザ・コレクション・ヴィンタートゥール »