« 大腸内視鏡検査ー翌日ー | トップページ | ドイツクリスマスマーケット大阪2004 »

2004.12.18

架空請求はがき

18tuukoku
架空請求はがきが届いた
一瞬ビックリ、ゴミ箱へ直行
と思ったがブログのねたにしようと考え直した







最終通告
 貴殿のご利用された「電子消費料金」の未納について、ご契約会社から回収業務の委託を受けまして、通達させていただきました。
 法務省認可通達書となっておりますので「民法特例法」に基づき連絡なきお客様につきましては裁判所からのッ書類通達後、指定の裁判所へ出廷となります。また判決後の処置としまして給料差し押さえ及び、動産物・不動産物の差し押さえを強制執行させて頂きます故当局と執行官による「執行証書の交付」を承諾して頂くようお願いすると同時に、債権譲渡証明書を一通郵送させて頂きますので承諾の上ご返送下さい。
 尚、書面での通達となりますのでプライバシー保護の為、請求金額・お支払方法等は当局職員にご確認下さい。
 以上を持ちまして最終通達とさせていただきます。

 裁判取り下げ最終期日 平成16年12月20日
   代表 03-3832-3055
総務課 03-5719-0336 入金課 03-5719-0337
業務時間  平日 8:00~17:00 休業日 土・日・祝日
〒107-0052 東京都港区赤坂1-2-26
 法務局認可法人 全国総合管財局


やまない架空請求

|

« 大腸内視鏡検査ー翌日ー | トップページ | ドイツクリスマスマーケット大阪2004 »

コメント

こんにちは はじめまして
全国総合管財局で検索しましたらこちらのH.P.が
私のところにも日時は、違ってますが後は、まったく同じものが今日届きました。
時々くるのですがいい加減にしてほしいものです。
イヤな世の中ですね。
これをご縁に時々見させていただきます。
(変なご縁ですが)

投稿: 一夫 | 2004.12.22 15:31

一夫さん、コメントありがとう。

この葉書が来た時にはドッキリとしましたが、そのうちに、発信人非通知で電話をかけてみたい誘惑にかられていました。
どんな対応をするのか、ちょっと興味があったのです。

今朝の新聞に「財務局認可法人 日本財務管理事務所」から来た「最終通達書」の葉書に反応してしまって、30歳の女性が3000万円を騙し取られたという事件が報じられていました。

アブナイ、アビナイ、無視するのが一番ですね。

投稿: ハロー | 2004.12.22 21:15

下のコメント、
「日本財務管理事務局」の間違えです。
・・・それにしても。。。30歳代女性でポンと3000万円を払える資力がスゴイッ。

投稿: ハロー | 2004.12.22 23:11

はじめまして。私のところにも先日架空請求ハガキが届き(しかも4ヶ月以上前に引越しした前住所からの転送)、全国総合管財局で検索し、こちらを覗いてみました。同じ内容でハガキも再生紙、曲がって印刷されています。身に覚えのないものにいきなり裁判だの差し押さえだのとバカバカしじい限りですが、最近では実際に簡易裁判所から出廷の通知が届き、裁判に欠席してしまうと支払い義務が発生してしまうというようなこともあるそうです。コワイですね・・・

投稿: 大阪ジン | 2004.12.23 00:36

大阪ジンさん、コメントありがとう。
裁判所から来た葉書には要注意、ポイと捨てない方がいいのですね。

巧妙になったオレオレ詐欺(最近は振り込め詐欺というようですが)や、子供の連れ去り事件、
人間を信じちゃいけないよという社会は、根が性善説の私には辛いものがあります。

投稿: ハロー | 2004.12.23 09:42

わたしのところにもきました。同じ文章です。

投稿: ゆき | 2004.12.25 23:25

ゆきさん、コメントありがとう。
1000枚出して1件ヒットしたら
大当たりみたいなものなのでしょうね。

鈴鹿市で3000万、静岡でも1500万位の被害があったようですよ。

投稿: ハロー | 2004.12.26 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 架空請求はがき:

» 全国総合管財局 [架空請求詐欺 PART 2]
社名:法務局認可法人 全国総合管財局 種類:ハガキ(インクジェット・再生紙) タイトル:最終通告 管理コード:MB-71114121 裁判取り下げ最終期... [続きを読む]

受信: 2004.12.24 19:22

« 大腸内視鏡検査ー翌日ー | トップページ | ドイツクリスマスマーケット大阪2004 »